2020年05月11日

ハードルがあるから人生は楽しい

ハードルは認識できるからハードルだ。


簡単に乗りこえられるハードルはハードルではない。
乗り越えられないハードルは、ハードルどころの騒ぎではない。


不思議なことに、仕事や人生の中で、ハードルは絶妙のタイミングでやってくる。
同じようなハードルが次々現れるならば、それはハードルを乗り越えていないサインである。


大事な人であっても、他人のハードルを変わりに超えてあげることは出来ない。
だが、ハードルに気付かせてあげることは手伝えると思う。


自分のハードルを他人のせいにしてはいけない。
前に進む限り、人生でハードルが無くなることはない。
とはいえ、ハードルがあるから人生は楽しくは楽しい…、と思う。


 
今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
※いつもと違う文章作成方法を試してみました。
posted by 江口 匡成 at 08:48| Comment(1) | 無題