2021年09月30日

不完全終活マニュアル 番外編

先が見えない人生の、終わりが見え始めた多くの人に贈る…?

 『不完全終活マニュアル』 番外編

 終活を考えているとき、家族と離れて暮らす高齢者や一人世帯の安否確認に、ラインの機能を使ったサービスは構築出来ないかと思い浮かんだ。

軽くググると、2015年から取り組まれている団体があった。知っている人も多いだろうが、

『NPO法人エンリッチ』

という団体だ。


 なんと、個人に対する安否確認(見守りサービス)は無料だ。
※1日毎〜3日毎までラインのトーク機能のやり取りで安否を確認してくれる。毎日でも可能というのがすごい。


 まだ一部の都市部でだけ運用されているだけのようだが、すばらしいサービスだと思う。「人は最後は一人」とはよく言うが、最後の時を、出来るだけ早く知ってもらう、知らせるというのは終活でも重要な準備だと思う。


 興味のあるかたは是非ホームページを見てほしい。
『NPO法人エンリッチ』
https://www.enrich.tokyo/index.html




 今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
posted by 江口 匡成 at 09:48| Comment(1) | 不完全終活マニュアル