2020年06月23日

ムリ・ムダ・ムラ 第31回『世間体』

 世間体を気にするのは、ある種大人の証拠。日本でのコロナ感染を抑えたのは世間体を気にする国民性か?世間体から外れた人を攻撃するのはその為か?ただその攻撃の仕方は大人げないような気がする。

98%以上のパチンコ店は休業要請にきちんと対応したらしい
ほとんどの接待を伴う飲食店でコロナは発生していない
ライブハウスも圧倒的にコロナが発生していないところが多いのが真実
……

世間体(らしいもの)は、偏った方向の思い込みかもしれない。


 世間体を気にするならば、自分が思う世間体の方向も気にした方がいいかもしれない。あなたから見れば世間体を気にしていないように見える誰かも、実は方向の違いだけで世間を十分意識している可能性がある。

誰かが世間体から外れていると思ったとき、その誰かを攻撃することの世間体も考えるべきである。


 世間体という意識はムダではないが、万能ではない。自分の世間体の価値観だけですべてを推し量るのはムリである。少なくとも世間体を気にしないで行動する、行動していた(子供だった)時期が僕らにも必ずあったはずだから…。



今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
posted by 江口 匡成 at 08:25| Comment(1) | ムリ・ムダ・ムラ
この記事へのコメント
B5
Posted by 本人です。カウント用 at 2020年06月23日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: