2022年07月04日

強気な攻め

 強気な攻めがあるなら、当然弱気な攻めというものある。
ここで言う強気とはリスキー、大胆といった意味合いだろう。
逆に弱気とは安全パイ、定石通りといったところだろうか。
どちらにしても攻めているならまあまあ強気のようにも思う。



 本来、攻めにしても守りにしても「効果的であるかどうか?」が問われる。
そして、望むべき結果が出たかどうかである。
攻めるときの「気持ち」が強気か弱気かは本来関係ない。
しかもこの場合、攻めという行動が強気か弱気か決めているのは当人ではない。
周囲で見ている誰かが決めている場合がほとんどである。



 本当に強気な人は強気をわざわざアピールしない。
弱気な人ほど強気を装うことが多い。
強気弱気はどうでもいい。その場面で効果的な行動がとれるかどうかである。
気分に引きずられるのではなく、その効果や行動を冷静に見極められることが、本当の「強気」である。





今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
タグ:強気な攻め
posted by 江口 匡成 at 10:43| Comment(1) | 無題
この記事へのコメント
259
Posted by 本人です。カウント用 at 2022年07月04日 10:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: