2022年08月03日

トゲナシトゲアリトゲハムシ

 ある団体と関係ない組織がある。
その組織に属する個人が、その団体と関係がある。
その個人はその団体と特別な関係にはない。
その団体とは特別な関係がないその個人は、今後は関係をきちんと見直すといっている。
なにこの「トゲナシトゲアリトゲハムシ(トゲナシトゲアリトゲトゲ)」みたいなやりとりは…。



 とげのないトゲハムシの仲間で、とげのちょっとだけあるトゲナシトゲハムシ…。
とげの少ないトゲハムシと、ちょっとだけとげのあるトゲナシトゲハムシの違いは何なのか?
※昆虫学では明確に分類されているだろうが。



 ある団体と関係のない組織で、
その組織内の個人がその団体と関係があり、
その関係性は特別ではないが、
今後はその関係性を見直す…。
で、その団体内の個人が(基本個人的に)その組織を支持している…。

組織的には無関係で、個人的な関係はあるが、特別な関係ではなく、その関係を今後は見直す…?



 トゲハムシがいるということは、単純な「ハムシ」もいるのか…?
※これも当然昆虫学では明確に定義されているはず。





今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
posted by 江口 匡成 at 09:40| Comment(1) | 無題
この記事へのコメント
264
Posted by 本人です。カウント用 at 2022年08月03日 09:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: