2022年10月03日

非常事態

 非常事態に陥ると基本的には選択肢が狭まる。
非常事態で選択肢が増える…、という状況はまずない。
タイムリミットが迫り、選択肢が狭まるから追い込まれる。
同時に、選択肢が狭まるから迷いが少なくなる。
※ただし、迷わないのではなく、迷えない、迷うことも許されなくなるのがほとんど。



 迷い、悩める時間があるというのは考えようによっては贅沢な話。
その時間をとることすらままならないのが非常事態である。

だから、思考する時間が取れるのに思考しないのはもったいない。
まあ、思考する時間があるかどうかを考えることができないくらい非常事態に追い込まれているとも言えるのだが。



 先月は、とあることでまあまあの非常事態があった。
…と思っていたが、よくよく考えると悩む時間も思考する時間も十分あった。
まあまあの非常事態と書けるくらいだから、たぶんそうでもなかったのだろう。

悩み、迷い、思考する…。それができる間はまだまだ大丈夫。非常事態でそう思った。いやっ、非常事態じゃまだないのだろう…。






今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
タグ:非常事態
posted by 江口 匡成 at 09:50| Comment(1) | 無題
この記事へのコメント
273
Posted by 本人です。カウント用 at 2022年10月03日 10:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: