2022年10月27日

週休7日?

 週休3日だと、個人的にはまだよく働いている感じがする。
古い日本人的な僕は、週休4日くらい(週の半分以上働かない)になると、相当ゆったり働いている感じがする。※古い日本人的って、どんな日本人像だ?


 一日8時間労働だとして、
週休4日にするには、一日13時間ちょっと働けば、1週間の時間数は(完全)週休2日制と同じになる。
週休5日にするには、一日20時間働けば、時間的には足りる。
※実際可能かどうか、法的にどうかはいったん横において…。



 だが実際は、勤務時間に含まない「準備や後片付け」なんて仕事?も必ずある。

とにかく仕事全てを勤務時間内で済ますと仮定する。
週休4日を目指して、
仕事の準備や後片付けも週休4日の勤務時間内に含めようと思うと、実働で考えれば週休5日(週2日だけ働いているのが表に出てくる)くらいになりそうだ。

そういえば、普段から勤務時間外に仕事の準備や後片付けをしている…。
それをさらに時間内に収めようと思うと、実働で考えれば週休6日(週1日だけ働いているのが表に出てくる)くらいになってきた。

ええい、こうなれば自棄だ。週休7日にしてしまえ…。なんて思わないこともない。



 働いているから休みが充実する。
休みがあるから仕事が充実する。
休むことも仕事のうち…。
あれ、週休7日なのか?週7日働いているのか…?わからなくなってきた。
とりあえず、一休み、一休み…。


 働きすぎたこともないし…、休みすぎたこともない? それはそれでとても有難い話である。



 今日はここまで。文責 江口
IMG_20191031_103727_3.jpg
タグ:週休7日?
posted by 江口 匡成 at 10:25| Comment(1) | 無題
この記事へのコメント
27D
Posted by 本人です。カウント用 at 2022年10月27日 10:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: